専業主婦キャッシング


最終更新日 2016/10/23

消費者金融の選び方

消費者金融でキャッシングをする場合、お金が借りれればどこでもいいという訳にはいきません。少しでも有利な金融業者で借りるべきですし、お得なサービスが付いている業者のほうが何かと便利です。一番ポイントにすべき項目は、金利です。貸金業社からお金を借りれば、元金の他に利息を支払わねばなりません。その利息が高ければ高いほど、毎月の支払いが苦しくなってきます。現在の上限金利は18.0%ですが、一番低金利の金融会社で5.0%前後で貸し付けており、大手の銀行系キャッシングローンが該当します。ただ、この大手消費者金融は審査が厳しいのが難点で、借入件数が4件以上あったり、収入の少ないパートやアルバイトでは審査に通りません。したがって、こういった多重債務者の方は大手より一ランク落として、中小の専業主婦キャッシングで審査を受けてみて下さい。こういった準大手の中堅消費者金融は、大手で借りれない人を対象に融資をしていますので、借入件数が6件以上でも審査に通ります。但し、収入のない専業主婦や無職の方は審査に通りません。そういった特殊な方は他のサラ金業者をあたってみて下さい。
女性スタッフ来店不要お金を借りるクレジットカード

利用したい金融サービス

専業主婦キャッシングローン会社も顧客獲得競争で、数多くの金融サービスを出しています。例えば、一定期間金利のいらない無利息ローンや、当日申し込んで当日現金が借りれる即日融資サービスなどもあります。また、手持ちの不動産を担保として融資が受けられる不動産担保融資といった、特殊な金融ローンなども魅力的です。また、女性の顧客を獲得すべく、女性スタッフが対応するレディースキャッシングローンなどは、レディースでも非常に借りやすい消費者金融になっています。ただ、前述したように収入のない専業主婦については、総量規制が施行されて以降、単独での融資は出来なくなりました。夫の承諾書があれば今まで通り、キャッシングは可能です。もしもどうしても無断で借りたいと考えるならば、貸金業登録をしていない闇金融などで借りれます。しかし、こういった非合法なサラ金業者は法定金利を守っていないことから、高い利息を払うことになります。そのあたりを十分覚悟の上でお金を借りに行って下さい。

極甘審査ファイナンスとは?

金融会社への支払いに困った場合

金貸し
借入件数が増えてくると金利も増えて毎月の支払いに困窮してきます。そうなってくると、収入では足りなくなってしまい、新たな専業主婦キャッシング会社から融資を受けて返済に充てざるを得なくなってくるでしょう。こういった行為を自転車操業を言いますが、ここまでくると、もはや借金の完済は不可能と考えてよいでしょう。借金が増えることはあっても、減ることはまず有り得ないからです。どんなに生活費を切り詰めても、利息を支払うのがやっとのような生活は、精神的に疲れてしまいますし、凡そ半年も持たないでしょう。こういった事態に陥らないためにも、日々の生活を切り詰めて一円でも元金を減らす努力が必要ですし、おまとめローンや借り換え融資といった総量規制対象外ローンを活用して、一本でも借入件数を減らすことが重要です。そして、どうしても支払いが困難になった場合、闇金融などに走らず、債務整理をして楽になりましょう。司法書士や弁護士といった法律の専門家に相談し、自己破産をすればいとも簡単に借金がクリアとなります。以後は、普通の生活が営めるのです。
inserted by FC2 system